モロッコの旅 あれこれ

ガイドブックに載っていない場所やものごと 知って得するかも!何かを探しながら旅している人!モロッコだけだけど、何かがあるかも!

タンジェ セウタ ジブラルタル海峡

旅人でタンジェからセウタ方面に移動する日本人はほとんどいないのではないかな?

タンジェミッド港へ向かうバスがどのルートを通るか知らないけど、仮に海岸沿いを

通るとしても周辺は素通りでほとんど観光することはないと思う。

しかし、タンジェーセウタ間の海岸沿いはなかなかいいリゾート地が多い。

小さなビーチがぽつぽつと、ビーチの長さも数キロ程度。雨期明けから夏にかけては

ロッコ人が海水浴を楽しんでいる。以前はビーチにモロッコ人もいなかった。

 

タンジェのまちから海岸沿いをセウタの方に向かって10km位のところに

国道から海側へ脇道のそれて1kmも行かないところにムナール(Mnar) 

というがある。この岬はちょっとした丘の上。だから眺めがいい。

岬からはタンジェのまちや周辺の旧タンジェ港などがよく見える。

天気のいい日にはスペインのタリファやアルヘシラス周辺の山々もよく見える。

船から近づくタンジェのまちもいいけど、この岬から見送る船もいい風景だ。

岬の近くに海の見えるカフェがある。メディナの上からもいいけど、このカフェから

ジブラルタル海峡眺めるのもなかなかなもの。

 

タンジェからセウタに向かう国道は半分くらいは丘の上、一カ所くらいビーチの近くを

通るところもある。セウタに近づくにしたがって山が険しくなっていく。

国境の近くの険しい山はジブラルタル山のような形状で、岩の種類も同じような??

数万年前はつながっていたのだろうか?! いろいろと想像させてくれる。

この周辺で一番高い山「ジュベルミュザ」から見るセウタの街、ジブラルタル

アルヘシラス湾、海峡の船の往来などなど、ここではけっこうよく見える

ここでよく思ったのが、この山はスペイン領ではない。モロッコ国内。

こんな眺めの場所をスペインが手放して、セウタの先端だけを領土にしたのは

何の策略があったのあろうか?! 独立時にスペインとモロッコの攻防が

あったのだろうか? この山の上から思いをはせてはいかがかな!

 

それと、グーグルで航空写真を見るとよく分かるが、ジュベルミュザの近くで

ペルヒル(Isla Perejil)という島がある。モロッコの岸から200m位の位置。

ここを見るとモロッコの島だろうと思うが、実はスペイン領。それを裏付ける

新聞記事があるのでぜひ見て!

f:id:bun00037:20190121143948p:plain

十年くらい前の読売新聞の記事。こんな話があったんです。日本人には・・・・

 

自分は小学生の頃、地図で地中海ってどんな海なんだろう?!湖なのか?

ジブラルタル海峡はどんな海峡なのか?関門海峡くらいのものか?

そんな思いや妄想があった。またフランス映画などで見る地中海を見てみたかった。

いつかは見てみたい地中海。地中海をゆっくり見る機会を作りたい。そう思い、

それから数年たち、地図や映画でない実際の地中海を見て何とも感慨深かった。

ヨーロッパ側から見た地中海、アフリカ側から見た地中海。何てことない海なのだけど

今までにすり込まれた地図、歴史の教科書、小説、授業内容などでいろんな文面場面が

自分の中から走馬灯のように湧き出してきた。これが地中海なんだ!!

あるまちで地中海の魚が日本と同じような種類の魚で大きさや形がちょっと違う。

日本語に訳すと同じ種類の魚が多い。ちょっとずつ変化しているとことが面白い。

そんなことを知ったのもこの地中海へ来てからだった。

ぜひモロッコ側からの地中海を楽しんで見て下さい!