モロッコの旅 あれこれ

ガイドブックに載っていない場所やものごと 知って得するかも!何かを探しながら旅している人!モロッコだけだけど、何かがあるかも!

アガディール 治安

アガディールの街はリゾート地で治安は申し分ないくらいのいいところ。

かつて、ナイトクラブでぼったくられたことは聞いたことありますが、

ぼったくられたのか? 正規料金を高いと思いこんだのか分かりません。

夏は特に、欧州からの観光客が多くてナイトクラブはいろんなイベントがある。

ロッコ音楽の生バンドの演奏会、ベリーダンス、かつてのディスコ風などなど。

ナイトクラブやカジノは海沿いの大きなホテルにはほとんど併設されている。

ホテルの入口の掲示板に予定が表示してある。楽しんで見て下さい。

 

それと、治安の意味では何年か前に山の上の旧アガディールというか、旧カスバの

近くでだまされた事件がおきたことを聞いたことはある。一人のモロッコ人が

日本人を狙って行ったらしい。これも個人的な問題が大きいので何とも難しい!

 話しかけられた段階ではいい人か、下心ある人か分からない。 またアバンチュールを

味わいたい人とそうでない人では被害を受ける状況も変わってくる。

純粋に観光をしたい人は話しかけられた時にはしっかり断るか、自分は観光したいだけ

であることを伝えることが大事。ある程度の強い態度ではでるとあきらめる。

しかしモロッコ人の根性は簡単には終息しない。女性にはしつっこい!

 

かつて、カスバの下の漁港に露天に近いレストラン街があった。といっても

店が並んでいる状態。そこでよく客引きがあった。

むりやり、店に連れてこられたことも! こんな時代もあった。今はなくなった。

港にヨットハーバーらしきものができて、小じゃれたレストランもできた。

かつてのアガディールのモロッコらしさは街の中心の中央市場くらいになった。

今の状態では治安が一定しているし、特に大きな物事が起きることはない。

ちなみに、置き引きやひったくりなどはアガディールでもあると思う!

 

外国人を狙ったテロと考えた場合は、アガディールの高級ホテルは何とも難しい。

マラケシュのジェマエルフナ広場も同じ標的になりうる可能性はある。

何年か前のフナ広場事件もテロだったような・・・・

しかし、モロッコは王制のため、トップの力で、ある程度を雰囲気を掌握している。

何の根拠もないけれど、モロッコではテロリストに「殺さず」「逃がさず」を

続け、貧民層からの暴動がないよう、ほどよく抑えている感じがある。

 

ロッコでテロがあるかどうかとなるとその寸前で止っていることもあるような・・

何度も記事にしていますが、普通に観光客が行くような場所は問題ないはず。

 

ということで、アガディールは重要な観光収入源の街なので安全を売りにすることが

ロッコの治安当局としては重要な務めだと思うし、安全にしたいはず。

治安が脅かされると、外貨の収入源が一気に減ることになる、そうなったら大変!

アガディールは安全な方だと思います!